忍者ブログ
写真はクリックすると大きくなります
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
アクセス解析
2018/10/17 (Wed)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007/02/18 (Sun)

湯元 山鳩湯 に行ってきました
dc021808.JPG
 奈良県吉野郡川上村入之波
 って言うから 山の中 (*^-^)笑
 奈良県のガケくずれ危険地帯は 200数か所って
 そんなニュ-スもチラホラ(-_-;)
 だから ちよっとハラハラ (≧ω≦。)プッ


survey1.jpgガケに張り付くように建ってます
そんな感じも秘湯って感じ

上が宿泊施設件食事処
真ん中は休憩所
そして 下が温泉





sionoha4.jpg  sionoha3.jpg
 sionoha5.jpg









dc112717.JPG

入之波(しおのは)温泉は、平安時代に開湯したという歴史ある温泉です。江戸時代から既に多くの湯治客に利用され、人気を博していたそうです。
内湯は総杉丸太造りで、打たせ湯を配した大きめの浴槽です。そろりと入ってみると、深さは腰くらいまでありました。小さなお子さんが入浴する場合は、溺れないよう気をつける必要があります。ケヤキを使用した露天風呂はダム湖に面しており、雄大な自然に包まれながら入浴を楽しむことができます。

入之波温泉には2つの源泉が湧出していますが、「山鳩湯」ではそのうちの1つから引湯しています。浴槽に並々と張られた湯は黄土色に濁っており、底が見えないほど。舐めてみると金属味がしました。濃い湯のせいか、成分が浴槽に付着して結晶化しており、木材で組まれたはずの浴槽がまるで石のような肌触りになっていました。湯船から溢れた湯は、そのままダム湖へ捨てられていきます。感動を覚えるより、もったいないという思いが先に立ってしまいました


と・・・・これが人様の評価
で・・・私もこれには大いに納得 (≧ω≦。)プッ

95fedf84.jpg

 こんな感じでバサバサとお湯がダム湖に流れて行き
持って帰ろうかと思いましたわ (≧∇≦)ブァッハハ!






含炭酸重曹泉
元湯39.0℃
無色透明、甘味で硫化水素臭を有し、数時間後、淡黄褐色に着色する。
ナトリウム 炭酸水素塩・塩化物泉(中性、低張性、温泉)
泉  質  
ナトリウム-炭酸水素塩
効   能  
 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、慢性消化器病、慢性婦人病、ヒステリー、冷え症、うちみ、ねんざ他 9種類



で・・この温泉の効能と ヒステリ-の因果関係に?????って思う私です (≧∇≦)ブァッハハ!


PR
ILLUSTRATION BY nyao nyaoチャ箱♪  
忍者ブログ [PR]